古巣で開催されている洋ラン展:癒された〜

- スポンサーリンク -

昨日眼科へ行ったついでに市庁舎で催されている洋ラン展を見に行ってきたよ。
「ついで」ってどっちがついでかわからないけど…。

テレビでニュースを見て「そういえば、毎年この時期役所で洋ラン展が開催されてたよね」と思い出して行ってみようと思ったの。

で、目のことも気になるからついでに眼科にも行ってこようということになったわけで…。

勤務していた頃は洋ラン展とかバラ展、さつき展、多肉植物やハーブなんかも展示即売されてたなー。
毎日本庁舎へお使いに行ってたので、楽しみだった。
当時買ったデンドロビウムが今年も花芽をつけている。

去年のデンドロビウム

役所での仕事は、まぁヘンなオッサンもいて、もちろんわたしよりずっと若いんだけど、腹の立つことも多々あったし、怒りのあまり涙したこともあったよ。

でも、仕事自体は単純作業が多かったし、パシリみたいなものだったから気楽だったんだよね。
パシリついでにそばの公園に咲く花を見たり、それこそ本庁舎での催しを見物したり、自由度高かったわー。

2年もするとヘンなオッサンの扱いにも慣れてきて、衝突を避ける術も身につけたし。
最後の職場があそこでよかったなと思っている。

話が逸れてしまったけど、今年も見事なランがたくさん展示してあって気分がゆったり和らいだ。

そして、我が家にも1鉢お迎えしたいなと…。
今はデンドロビウムのノビル系とキンギアナム系があって、どちらも過去の洋ラン展で買ったものだけど、わたしの放置プレイに耐えて毎年綺麗な花をつけてくれている。
根性のある子たちだ。

ただ、お世話にはあまり自信がないし経済的縛りもあるし…というので、今回小ぶりの胡蝶蘭を選んでみた。

鉢植えは、必ず来年もその次の年も咲かせるぞという気合いで買うんだけど、どうなんだろ、胡蝶蘭て難しいのかな。
来年も咲いてくれるように頑張ろ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪最後までお付き合いくださって、ありがとうございます♪
 ポチッと応援していただけると喜びます(*^_^*)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

シニアの日常 - ブログ村ハッシュタグ
#シニアの日常にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました