栗原はるみさんのカレーとシチュー

- スポンサーリンク -

今から30年ぐらい前だろうか、こんなタカハラでも栗原はるみさんに憧れたことがあったのよ。

毎日丁寧にお料理して、いろんなところがスッキリ片付いて、オシャレでステキと思ってた。

はるみさんのレシピ本や、その頃デパートにできたコーナーで食器やエプロンを買ったこともあった。
エプロン買ったからって栗原はるみさんになれるわけじゃないけど。

でも、結局はあんなふうに料理をしたいとか、家をオシャレにしたいというより、そういうことが苦にならない、そういうことを楽しんでやれる人に憧れてたんだなーと思う。

家事が嫌いな自分が、あんなふうに暮らそうと思って頑張ってもしんどいだけだと気づいた。

わたしにとっては、料理したり家の掃除したりするより仕事の方がよっぽど興味深かったし面白かったもの。

例えば、揚げ出し豆腐作っても「豆腐は冷奴が一番」とか、アジの南蛮漬け作っても「魚は塩焼きが一番」とか言われると、やる気も失せるよねぃ。
ま、そんなこと思い出したら、また元夫への愚痴になってしまいそうなので忘れよう。

ただ、もしかしたらそれは「無理して手間をかけなくても、冷奴で十分だ」というつもりで言ってたのだろうか。
って、良いほうに解釈し過ぎ?

今日はそういう話じゃなくて、CMで栗原はるみのカレーと栗原はるみのシチューを見たので、そういえば彼女に憧れてた時代があったなーと思って、スーパーで見かけたので買ってきたという話。

1週間ほど前にカレーを作ってみた。
我が家は困った時にはカレーということになっている。
食材がないとか、メニュー考えるのがめんどくさいという日はカレーにしとけば、同居次男は文句言わないので。

スパイスが効いてて美味しかったけど、SBらしい味だなという印象。
ウチ、実はハウスの「こくまろ」派なんですよ。

ちょっと高級なのや新発売のを試してみても、結局「やっぱり、こくまろやな」という結論になる。
極めてリーズナブルな我が家の住人。

シチューはクリームシチューの方を買ってみた。
クリーシチューを作るとき、市販のルゥはあんまり使わないんだけどね、甘いから。
料理嫌いなのにホワイトソースは自分で作ってるんだ…。

でも、はるみさんのは美味しかったわ〜。
何がどう美味しかったのかと言われても困るけど…。
今度からクリームシチュー作るときははるみさんのルゥを使おうと決めた次第。

ちなみに今日の昼食は昨日の残りのクリームシチュー。
最後まで美味しくいただきました〜。
今度はビーフシチューも買ってみよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪最後までお付き合いくださって、ありがとうございます♪
 ポチッと応援していただけると喜びます(*^_^*)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

シニアの日常 - ブログ村ハッシュタグ
#シニアの日常にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました