イルミネーション巡り:あまりの寒さに挫けて引きこもる

- スポンサーリンク -

寒いです。
こんな日も世の中のだいたいの人は仕事に出かけられてるわけで、心から尊敬します。

我が家の周辺では今家を建て替えているところが多く、そこで働いている方々にも敬意を表します。

我が子(同居次男)も、仕事内容を詳しく知らない母だけど、こんな風の強い日に高い所で作業しているのかなと思うと、あったかーいご飯作ってしっかり労ってやらなければ…と、一瞬思ったりする。

同い年ぐらいの元同僚達や友人も仕事に行ってるんだよねぃ。
寒風の中、自転車で通勤してる友人もいる。
彼女はわたしより2つ年下だけど、40年間片道30分ぐらいの自転車通勤だ。
すごいなぁ。

彼女に比べればずっと楽チンだけど、わたしも某通信系企業に勤務してた時は6時40分に家を出て、冬は真っ暗な中を駅に向かい、日の出を見ながら電車に揺られてた。

それでも、当時は電車の窓から日が昇るのを見るのも楽しみだったし、誰もいない地下街や緑道公園の景色を眺めながら歩くのも面白かったよなー。

それなのに、退職して以来ずっと家でぼんやり過ごしてると、寒いから出かけるのやめようなんて思っちゃう。
「働けるっていいな」なんて言ったけど、今となっては根性ないかも…。

実は昨日は月に1度のATM廻りと、ついでに駅周辺のイルミネーション巡りをしてこようと思ってたんだ〜。

いつかの仕事帰りに遠回りしてみた

通勤してた時にはわざわざ行かなくても仕事帰りにちょっと回り道すれば見ることができたけど、近頃日が暮れてから出かけることもなくなって、エイヤッと気合い入れないと見られないもの。

って、そんなに張り切って見に行っても、たいていの場合ガッカリすることが多いんだけどね。
ローカルニュースでは「過去最大規模のイルミ」なんて言ってて、テレビの画面では綺麗に見えるけど実際は意外とショボい。

都会とはスケールが違う。
何年か前に東京のけやき坂を歩いた時の感動は忘れられないわ。
樹木全体がキラキラ輝いていたもの。

こっちは「木に電球ついてるなぁ」ってカンジ。
それでもこの季節、1回は見たいなと思うミーハーBBAだ。

今年はイルミネーションスポットも増えたというから、グルッとひと回りしてみようかなと思ってるんだけど…。

画像は岡山市号外NETさんからお借りしました

今日は昨日よりずっと気温が低いし風も強いからパス。
明日は曇り空らしいので、気温以上に寒く感じるだろうなー。

なんて、気温3℃で外に出られないなんて言ってたら、雪国の人たちに呆れられそうだわ。

こんなゆるゆるだけど、数日うちには出かけてきます!と宣言して、コタツに入ってAmazonプライムビデオ観よ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪最後までお付き合いくださって、ありがとうございます♪
 ポチッと応援していただけると喜びます(*^_^*)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

シニアの日常 - ブログ村ハッシュタグ
#シニアの日常にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました