趣味のはなし

趣味のはなし

ガーデニング

60代の庭仕事:置かれた場所で頑張ってるスーパーアリッサム

タイトルに「庭仕事」って書いてしまったけど、庭仕事してないです。ただ、眺めながら考えてるだけで…。 2021年の秋、亡き父が管理していた場所は手の入れようがないので、なんとなく空いていた東エリアに花を植えようと思い立ったのでした。当時は土に...
カメラ

60代の暮らし:たまにはカメラ持って1人で散歩したい

ワンコとの散歩は楽しい 愛犬やまとが散歩デビューしたのが2022年10月ごろだったかな。それから、たまに娘や長男が帰省した時には引き受けてくれるけど、ほとんど毎日一緒に散歩してます。退職して以来1日1,000歩ほどしか歩いてなかったのが、今...
ガーデニング

60代の庭仕事:お迎えした花苗を植える

今日も気温が低くて朝は霜が降りてました。そろそろ先日届いた苗を植えなくちゃと思うんだけど、明日はまた雨らしい。どうなの、明日雨なのに植えていいの?師匠によると、植えた後に雨が降れば水やりの手間が省けて良いということだし、気温はそれほど低くな...
ガーデニング

60代の庭仕事:ビオラを摘心してさらなるモリモリを期待

娘とやまと 我が家の愛犬やまとは、娘が帰ってきてからずーっと娘にくっついてます。いつもは夜わたしの部屋で寝るんだけど、今はいそいそと娘の部屋に入って行き、先住人の次男とわたしは無視されてます。以前長男が帰省してた時も同じでした。彼が「やまと...
ガーデニング

68歳、庭を見ながら亡き父に思いを馳せる…

動き出した植物たち 日差しも春らしくなり、庭の植物たちもどんどん動き出しています。東側のやり直しガーデンも、ヒューケラの花芽が上がってきました。 去年の秋にお迎えした時はとっても小さくて、しかもあまり水捌けがよくない環境なので、大丈夫なのか...
ガーデニング

60代のガーデニング:木質化したラベンダーとお別れ

ラベンダー、脅威の生命力 我が家の玄関脇に鎮座しているラベンダー グロッソ。何年前だろう…、鉢植えにしてベランダに置いてたんだけど、枯れてしまったと思って鉢から抜いて、そのまま東側の庭にゴロンと放置してたんです。常になんでも放置のタカハラ。...
ガーデニング

シニアの庭仕事:気持ちの勢いがあるうちに花苗を植えよう

やる気の芽生え 11月の終わりにお迎えして寄せ植えしたビオラたちがとっても元気でモリモリ花をつけてくれています。 同時に迎えたガーデンシクラメンも元気です。やり直しガーデンの宿根草が花をつけるまで楽しませてもらえるなーと思って植えたビオラた...
ガーデニング

60代のひなまつり、日差しに誘われて庭仕事

ひなまつり 特に何をするでもないのですが。ひなあられも白酒もありません。膠原病の治療のため隣の市の総合病院に通ってた頃、通りがかりのお店で見つけたおひなさま。 2月19日雨水の日に「雨水の日にお雛様を飾るといい」というのを聞いて、なんという...
お金のはなし

シニアの暮らし:今月は綱渡り会計だけど、春だもの

毎月恒例ATMめぐり 今月は23日から3連休、世の中25日が給料日という会社が多いようで、22日に支給されるということですよね。今でも25日支給が多いのかどうか定かではありませんが…。ちなみにわたし自身は前職も前々職も違いました。同居次男も...
ガーデニング

60代のガーデニング:我が家の庭にも春の兆しが…

我が家の庭(南側) 2月も中旬、我が家の庭もちょっとずつカラフルになってきました。 植え替えしたクリスマスローズ。ルーツポーチに植えたまま地面に置いてましたが、やはり植え替えたのがよかったのかとてもたくさん蕾を上げてくれて、咲き始めています...