60代の仕事事情:たった1日のバイトでも雇用手続きは面倒
記事内に広告が含まれています

60代の仕事事情:たった1日のバイトでも雇用手続きは面倒

広告

考えてみると、このブログには「面倒」とか「めんどくさい」とかいう言葉がしょっちゅう出てきますよね。

タカハラ、どんだけめんどくさがりなんだってことですが…。

いきなり降って湧いたバイトの話。
形式的には2日間だけど、1日目は午後から2時間なので実質1日だけのようなものです。

シニアの仕事事情:突然降って湧いたアルバイトの話
「もう仕事はできない、働かない」と決めていた68歳タカハラですが、元同僚で派遣コーディネーターをしている坪田さんからいきなりLINEが来ました。 坪田さん ○○の仕事が取れてますが、どうですか? はぁ、わたしはもう無理って言ったと思うんだけ...

チャチャッと行って業務をこなして帰ればいいのかと思ってたけど、やっぱり賃金の振り込み口座とかマイナンバーカードの写しとか、事前に提出しないといけない書類がいろいろあるんですね。

当たり前だけど。
諸々注意事項とかもあるようで、そういう書類も送られてきました。

せっかく働く機会を与えてもらったのに、めんどくさいなんて言ってるとバチが当たりますよねぃ。

ブラックではない証拠と捉えて、内心めんどくさいなーと思いながらも、必要なことはきちんとやってます。

と言いながら、『2024年の星占い・乙女座・』を買ってる不思議。

1年の3分の1以上が過ぎてしまった今になってじっくり見てみると、5月は「学びと旅の到達点」だそうです。

・これまで学んできたことの集大成、飛躍的なステップアップ。
・誰かがくれたチャンスの中に、特別な縁が潜んでいる。
・これから来年6月にかけて大活躍の季節に入り、働くことへの意欲や情熱が非常に強まる。

ホンマかいな。
ンなはずないやろ。

どこで活躍すると言うのだ。
まぁ、特に学んできたことも研究してきたこともないので、ステップアップするはずもないが…。
働くことへの意欲も枯れてるし…。

と、どこまでもネガティブな60代。
自ら60代と言うのも、もはや憚られるようになってきました。
むしろプレ70代というべきか。

とはいえ、今回のバイトは一応派遣スタッフ扱いなので、1度登録したら次からは手続きも簡単なのではないだろうか。

今まで単発の仕事は避けてたけど、これをご縁にまた何かで声かけてもらえたら「やりまーす」と言うかもね。
その程度の意欲は持ち合わせています。

広告

♫〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今日も最後までお付き合いくださってありがとうございます ^_^
どうぞ、よい1日を!

タイトルとURLをコピーしました