やっぱり、働いて賃金をもらえるのは嬉しいことだ
記事内に広告が含まれています

やっぱり、働いて賃金をもらえるのは嬉しいことだ

広告

給料と言っていいのかどうかわからんけど、先月派遣でバイトした賃金が振り込まれたよ。
2日間で実働11時間なので、額としては微々たるものだけど。

年金は振り込まれても、どうせ行く所が決まってるので、もちろん振り込まれなかったら困るわけだけど、特になんの感慨もない。

でも、働いて対価をいただくのはやはり嬉しいものだ。
昔は「月に3万、4万もらってもね」なんて思ってたけど、傲慢だったよねぃ。

3万、4万上等じゃないですか。
今1万だって稼げないタカハラ。
昔の自分をどつきまわしたい。

この間実際に働いた時も、賃金だけではない「プライスレスななにか」を得られた気がしたけど、やっぱりその気持ちをまた味わいたいと思うのよ。

高齢者のアルバイト:大切なのはプライスレスななにか
派遣アルバイト 急遽やることにした派遣のアルバイト。完全年金生活者が4年ぶりに仕事してきました。 某通信系企業のコールセンターに勤務していた時と同じ早朝の電車に乗り、なんだか懐かしいなーと思いながら。 場所はとある大学。キャンパスは広くて緑...

もう働かないとは言ったけど、働いてみると意欲が湧いてくるものだね。

昨日また坪田さんから

坪田さん
坪田さん

iPhone使える人対象の仕事があるけどどうですか

と連絡があって、「お、いいじゃない。行くよ」と思ったのだけど、勤務場所が車じゃないと行けない所だった。

坪田さんは「森元さんに車に乗せてもらって一緒に」と思ったそうだけど、森元さんはiPhoneユーザーじゃないのでね。
残念。

そういえばわたしの周りでiPhone使ってるのは我が子たち以外に見たことないなー。

でも、時々こうして声をかけてもらえるなら、単発でも働こうと思い始めたよ。

単発の仕事にはちょっと抵抗があったのだけど、突然「明日」って言われるわけじゃないので、逆に単発だからいいこともあるかもと思う。

一時期はもう働かないから声かけてくれなくていいよと、内心思ってたこともあるのだけど。

道端に咲いてるアガパンサス

働く喜びとか人や世の中との関わりとか、そういうものを求める気持ちというのは誰にでもあるのかもしれない。

人の心は変わるのだ。
いろいろ「途方に暮れる」こともあるしね。

こんな気持ちになってるのも、今だけかもしれないけど。

とりあえず、働かせてもらって賃金もらえたことに感謝。

広告

♫〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今日も最後までお付き合いくださってありがとうございます ^_^
どうぞ、ステキな1日を! 

◆コメント ひと言いただけると喜びます

タイトルとURLをコピーしました