電力会社の節電プログラムに参加:断熱カーテンを取り付けてみた

- スポンサーリンク -

毎月の電気代、去年に比べてずいぶん高くなってて驚かされるわー。
どうにかして節約しないとと思っていたとき、電力会社から節電プログラムに参加しませんかというメールが来た。

1月から3月まで、去年の電力使用量より3%下がればデジタルギフトがもらえるそうだ。
参加するだけでももらえるみたい。

https://www.energia.co.jp/


もらえれば嬉しいけど、そうでなくても節電はしたほうがいいよねと思って参加することにした。

寒さをひたすら我慢するのは無理な話なので、窓からの冷気を防ぐことを考えてみようと思う。

夏の間は、同居次男の部屋の窓に遮熱シートを貼ってみたんだけど、一瞬効果があったような気はしたけど電気代に反映してたかどうかはよくわからん…。

今回はリビングの窓についてだ。

プラダンなどを使って二重窓にした人の動画なんかも見たけど、わたしにとってはハードルが高い。
とにかく面倒ではなく、手間暇かけず、安上がりというのが条件だもの。

で、断熱カーテンというのを見つけた。
カーテンレールに直接掛けたらいいらしいけど、我が家はカーテンレールはロールカーテンをつけているので、それを外すのが面倒だ。

そこで、突っ張り棒にカーテンリングを通して、そこへビニールカーテンを吊り下げたらどうだろう。
それが一番手間がかからないのではないかという結論に達したのよ。

この間の楽天買いまわりセールで購入したものは、以下の3つ。

【カーテンリング】30個も要らないんだけど、また別の所に使うこともあるかもしれないし…。

【突っ張り棒】あまり太いのだとロールカーテンに引っかかってしまうので、ちょっと頼りないかなと思うけど、そんなに重いものを吊るすわけじゃないからいいか…。

【断熱カーテン】ビニールカーテン。これでどれだけ効果があるか分からないけど、つけてないよりはあるよね、たぶん。

費用は全部で3,719円。
カーテンだけが発送に少し時間がかかって、やっと届いたので早速取り付けてみた。

  1. 突っ張り棒にカーテン用リングを通す
  2. 窓に突っ張り棒を設置する
  3. ビニールカーテンを1枚吊るして長さを決める
    メジャーで測るのさえ面倒なので、どんだけ横着なんだと自分でツッコミながら、吊るしたまま切る
    幸いカーテンに折り目がついてたので、ちょうどそれに沿って切ればいい加減の長さで真っ直ぐ切れたわ
  4. もう1枚のカーテンは、切り離した部分をもとに長さを決め、また折り目に沿って切る
  5. 吊り下げる

終了。

く、暗い…。採光タイプのはずだけど…。
今日は雨だからかな。

ビミョーに貧乏くさい?貧乏だけど…。
しかも、思った以上に閉塞感が…。

ま、開け閉めできるカーテンだから、昼間は開けておこう。
夕方早めに閉めればいいよね。

ちょっとは節電になるかしら。
とりあえず「何かやった」ということで満足だ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪最後までお付き合いくださって、ありがとうございます♪
 ポチッと応援していただけると喜びます(*^_^*)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

シニアの日常 - ブログ村ハッシュタグ
#シニアの日常にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました