神仏混淆の由加山へ初詣:「まいられぇ岡山」スタンプラリー③④

- スポンサーリンク -

毎年初詣をする習慣はないのだけど、今年は家族全員が揃ったため出かけることになった。

ちょうど神社仏閣巡りもしていることだし、どうせならその中から公共交通機関では行けないところに行こうということで、由加神社本宮に行ってきたの。

由加山は神仏混淆の霊山だそうだ。
今回初めて行ったのだけど、表参道入り口で目の前に長ーい石段が続いてたのでちょっとビビっちゃったわー。


19段、25段、33段、42段、61段で区切られている厄除けの石段だそうだ。
ちなみに、我が家には今年厄年の家族はいない。

石段を上ると「日本一の備前焼大鳥居」が現れる。

厄除け総本山ということで、長蛇の列ができていた。
なるべく人の少ない方へ行く習性のあるわたしたちは、その列を横目に奥の方へ進んで行くと、そこは由加山蓮台寺だった。

ついでと言っては申し訳ないが、お寺にもお参りしておいた。

拝殿はあの備前焼の鳥居のまだまだ先で、やはりお参りするにはあの長い列に並ばなければならないようだ。

境内には厄除けだけではなく、この地域はタコの漁地だからかタコ神様が祀られていたり、子授けのご神木、消痛の小槌など、いろんなご利益スポットがあった。

肩や股関節に痛みのあるタカハラとしては「消痛の小槌」を振ってみればよかったかしらと思うけど、どうもそういうのは信じられなくて素通りしてしまうわー。
騙されたと思ってやってみると、意外と効果があるのかも…?

長い時間並んでやっと拝殿に辿り着き、全員の無病息災を祈願した。

拝殿の前はお線香の煙がもうもうと立ち上がっている


そしてお約束のスタンプを押してもらう。
この日は由加山蓮台寺と由加神社本宮の2つ。合計4個になった。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪最後までお付き合いくださって、ありがとうございます♪
 ポチッと応援していただけると喜びます(*^_^*)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

シニアの日常 - ブログ村ハッシュタグ
#シニアの日常にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました