やまと、2回目のワクチン接種のため病院へ

我が家は昼間車がないので、病院に連れていく手段が懸案事項なのだ。
土曜日も普通に仕事の次男だけど、昨日はお昼ぐらいには帰れると言っていたので、事前に病院に連絡をしておいた。

ワクチン接種は午前中の方がいいんだけど、コーギーだったらアレルギーが出ることも少ないと思うので、一応診察をしてから打つかどうか決めますということだった。

首輪とリードをつけられてフリーズするやまと

本人(犬?)はかなり緊張してたみたいだけど、待ってる間、暴れることも鳴くこともなく次男の膝の上でおとなしくしていた。

診察室では、先生や助手のおねーさんの手をペロペロして、注射されたことには全く気づいていないようだった。

- スポンサーリンク -

ここの動物病院は、以前いたコーギーが我が家に来て1ヶ月ぐらいの時命を救ってもらったところだ。

血便が出て、ペットショップに併設されている病院に行ったけど一時的によくなっただけですぐにまた悪化した。
それでこの病院で診てもらうと、腸重積なのですぐに手術が必要と言われて手術してもらい、その後すっかり元気になったので信頼している。

娘さんがうちの長男と同級生だったので、先生はわたしと同じくらいの歳なのかな。
今は院長は代わっているけど、その先生も診察はしているみたいだ。

やまとも、全身の状態を診てくれて、どこも問題ないとお墨付きをもらった。
爪も伸びているのが気になってたんだけど、切ってくれたので助かった。
明細に300円ついてたけど。

先生と話をしている間、やまとは診療台の上でウトウトしていてみんなを驚かせた。
緊張してるのか、くつろいでるのかどっちやねん。

先生曰く「コーギーはわりと怖がりで怯える子が多いんだけど、落ち着いてるねぇ」と。
トイレトレーニングも、9割がたできてると言うと、「それは優秀だね。覚えも良さそうだし、いい子に育つと思いますよ〜」と言われた。

突進してくる直前のスタンバイ

やまちゃん、褒められたよ。
社交辞令かもしれんけど、飼い主は嬉しいのだ。

病気せずにこのまま元気に育ってねー。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪最後までお付き合いくださって、ありがとうございます♪
 ポチッと応援していただけると喜びます(*^_^*)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

<次はどこに行く?>

コメント

タイトルとURLをコピーしました