1日5分の断捨離:床面積を広くして拭き掃除をする

- スポンサーリンク -

「捨て活するぞ」、「1日5分断捨離やるぞ」とは言ったものの、さてどこから始めるかという問題。

やましたひでこさんの「1日5分からの断捨離」はまだちゃんと読んでないのだけど、YouTubeで「開運マスター櫻庭露樹の運呼チャンネル」を見ました。

開運マスター櫻庭露樹の運呼チャンネル
つい実践したくなる楽しい開運情報や 偉人との対談、貴重なコンテンツを 源泉掛け流しでお送りしています! 【櫻庭露樹事務局 お問い合わせ】 zenshari39@gmail.com ▼櫻庭露樹へのお手紙、贈り物▼ 〒110-0016 東京都台東区台東4-19-5 ヴィラルヴェロ 601 株式会社オオニシユカリ 宛 ...

実は「運」とか「気」とか、あんまり…なタカハラですが、そこのところは別として、参考になるところは参考にさせてもらおうという考えです。

結果、運気が上がればそれはそれで嬉しいですけど。

櫻庭さんは「とにかくすぐ行動に移すこと、捨てることを先延ばしにしないことが大切」と言っておられます。

何からやろうかな〜なんて考えてるとどんどん時間が経ってしまうので、櫻庭さんの言葉を参考に「まず床面積を広くする」を実行することにしました。

リビングはやまとのケージとかクレートがあって、今以上に床面積を広くするのは難しいので、とりあえず一番気になるわたしの寝室から。

プププ、お恥ずかしい…。
これ、年末の様子じゃないです、今日撮った写真なんですよ。
笑ってください、ご遠慮なく。

みかんの空箱とか去年買った加湿器の箱とか、本棚に入り切らない本とか、そのまま積んであります。

タンスの横には20年近く前まで学習教室をやっていた時の販促グッズというか案内板みたいなのが何枚か立てかけてあります。

わりと大きなプラダンにポスターを貼ってあるのですが、捨てるためには小さく切らなくちゃいけないよなーと思うと面倒で、ついつい放置してしまってたんですね。

あんまり目につかないところに押し込んでるから、すっかり存在を忘れるというわけで…。
ただ寝るだけの部屋なので、得意の「ま、いいか」状態です。

こうして見ると、母が物を捨てないと文句言ってる場合じゃないですよね。
我が家も不用品の巣窟です。

段ボールは解体して月末の資源ゴミに出すべく纏めました。
プラダンは全部4分の1ぐらいに切って、市指定のゴミ袋に入れました。

そして、床をきれいに拭きました。

きょうはここまでです。

5分とはいかなかったけど、ほんの20分ぐらいでなるべく見ないようにしていたところがスッキリ、気持ちよくなりました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪最後までお付き合いくださって、ありがとうございます♪
 ポチッと応援していただけると喜びます(*^_^*)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

シニアの日常 - ブログ村ハッシュタグ
#シニアの日常にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました