「気になったときは『行動するほう』を選ぶ」が正解だった件:神社仏閣巡り⑩
記事内に広告が含まれています

「気になったときは『行動するほう』を選ぶ」が正解だった件:神社仏閣巡り⑩

広告

「まいられぇ岡山 神社仏閣巡りスタンプラリー」は継続しています。

始めた時には「どこかに行きたいな」と思った時に、具体的な目的地があればサッと行けるよねと思って参加したスタンプラリーです。

が、最近あまりそういう気持ちにならなくて、「どうしても」の用事以外で出かけるのが億劫になってしまいました。
今ごろ「不要不急の外出を避ける」を実践しているタカハラ。

今回も直前まで「どうしようかなー、なんだか面倒だなー」って気持ちもあったんですが、ちょっと前に読んだ 気になったときは「行動するほう」を選ぶ という記事を思い出して行動することにしたのでした。

今回の目的地は備中国總社宮。

備中国総社宮ホームページ | 備中国(岡山県西部)324社をお祀りする備中国総社宮
総社市にある備中国総社宮の公式サイトです。備中国総社宮は備中国(岡山県西部)324社をお祀りしている神社です。

岡山駅からJR桃太郎線に乗ります。
車内のアナウンスの前に「もーもたろさん、ももたろさん」の音楽が流れます。
全力で桃太郎推しの岡山。

そのうち遠くまで見渡せる風景が現れ、空も青くて広くて開放的。
この景色を見たら一瞬で「来てよかった〜」という気分になりました。

田んぼには水が入ってました

最上稲荷の巨大な鳥居が見えてきました。

約30分で東総社駅に到着。

駅名標がピンクでかわいい

そこからGoogle先生を頼りに歩いて5分ぐらいで着きました。

平安時代に創建され、全国の中でも有数の大きさを誇る總社だそうです。
すぐ左側に庭園があり、岡山後楽園を造園するときの参考になったということです。

拝殿
本殿
回廊

回廊のあたりまで行くと、スタッフのような人が「撮影禁止」の札を持って立っています。

え、写真撮っちゃいけないの?
と思ったら、これから狂言のビデオ撮影をするので、見るのはいいけど撮影はしないでくださいということでした。

狂言! 実際に見たことないわ。
こんなチャンスは滅多にないよね。
なんという僥倖。

まず驚いたのが、演者さんの声。
屋外なのにすごく通る。
演目もさっぱり分からなかったんだけど、クスッと笑えました。

Google先生に「蟹に挟まれる狂言」と尋ねてみると「蟹山伏」と教えてくれました。

この催しを知ってて見に来ていた見知らぬおばちゃん2人と、おばちゃんらしい会話をしたのも楽しかったです。

あやうく本来の目的であるスタンプを押すのを忘れるところでした。

あと5ヶ所です

やはり「行動するほう」を選んで正解でした。
素敵な景色にも出会えたし、初めて狂言を見ることができたし、見知らぬおばちゃんとも話ができました。

とても充実した、印象に残る1日でした。

どっちかというと、特に興味のあること以外は「ま、いいか」とやり過ごしがちなタカハラですが、これから先の人生、なるべく「行動するほう」を選んでいきたいと思います。

そのうち、選びたくても選べない状況になるかもしれないものね。
行動できるうちは「行動するほう」を選んでいきましょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
きょうも最後までお付き合いくださって、ありがとうございます。
ついでにバナーをクリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました