SNSが怖い:自分ルールを押し付けてくる人
記事内に広告が含まれています

SNSが怖い:自分ルールを押し付けてくる人

広告

SNSに関するいろんな問題はニュースでも話題になってるけど、わたし自身はあんまり熱心に発信したり閲覧したりしているわけではない。

Twitterもアカウントはあるけど、しょっちゅう呟くマメさはないので、1日1ツイートするかしないかの状態だ。

Instagramもたまに写真のみアップする程度で、これまたコメントなども残さないし、ただ他の人の美しい写真を感心しながら拝見するのみだ。

なので、SNS上で人と絡むことはほとんどないの。

我が家の庭でこの花を見たのは初めての気がする
君の名は?

それが、ある日わたしのインスタのアカウントをフォローしてくれた人がいる。

わたしは無言フォローだし、フォローしてくれても特にお礼の返信もしないのだけど、Twitterとかインスタってそういうものじゃなかったの?

わたしの認識不足?

中には、わたしがフォローすると丁寧にお礼を返してくれる人もいるし、「フォローさせていただきました」とコメントをくれる人もいるけど、基本的には勝手にフォローしたりされたりでいいのだと思っていた。

わたしはフォローしてもらっても必ずしもフォローバックするというわけではないし、逆の場合も全く気にならないのだけど、やはりいろいろな人がいるから…。

この度どなたかがフォローしてくれたことに気づいたので、その人の投稿を見てわたしもフォローさせてもらった。
わたしの中ではそれで「一件落着」のつもりだった。

ところが、その後直接メッセージをくれて、わたしもちゃんと見ればよかったんだけど、冒頭に「フォローバックありがとうございます」とあったので、それだけだと思って全部開いて見なかったのよねぃ。

それから数時間後に、今度はえらいお怒りのメッセージが届いた。

「なぜわたしのメッセージを無視するのか、それは差別だ」というような内容で、あまりの飛躍にびっくりぽん。←古い?

慌てて1通目を全部読むと、最後に「あなたの名前を教えてください」という文があり、それに答えなかったから「無視」ということになったんだろうと思う。

アカウント名はわかってるわけだから名前って…、まさか本名のこと?
ちゃんと読んでいれば、それなりの返事をしたかもしれないけど。
いや、わたしのことだから無視してた可能性もあるかな〜。

まぁ、それもわたしなりの自分ルールってことになるんだよね。
SNSでは、みんながそれぞれ自分ルールを持ってるってことなんだろうね。
それを人に押し付けるか押し付けないかの違いなのかもね。

あくまでも自分ルールなんだから、それから外れてる人を攻撃するというのもね。

Google先生によると「オヒョウモモ」ということだ

お詫びメッセージを送ろうかとも思ったんだけど、なんとなく執拗な気配を感じて怖くなったのでアカウント丸ごと削除しちゃった。
つい最近始めたサブアカウントの方だったので全く実害もないし。

気分よく暮らすために、面倒になりそうなことからは即撤退するタイプ。

ただ、これからは届いたメッセージはちゃんと開いて最後まで読むようにします。

でも、しょっちゅうスマホ見るわけじゃないし、2、3時間ぐらい気づかないことってないですか?
いやいや、言い訳はやめておこう。すべてはわたしの不徳の致すところ。
SNSとは心して付き合います。

♫ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今日も最後までお付き合いくださってありがとうございます。
応援していただけるとさらに喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

◆コメント

タイトルとURLをコピーしました