【プチ旅】名建築を巡る(1日目)大阪中之島図書館と中央公会堂

ついにこの日がやってきた。
テレビ番組「名建築で昼食を」に思い切り影響されたミーハー母娘、綿業会館の食事付き見学会の抽選には外れたとはいえ、また別の名建築で昼食をだ。

- スポンサーリンク -

1日目:10月8日 大阪の名建築

にしても、この日は3連休の初日ということもあってか、ものすごい人だった。
岡山駅も未だかつて見たことがないほどの混雑ぶりで、呆気にとられてしまった。
新大阪着10:22
勝手知ったる我が家の庭のような新大阪駅だったけど、今はすっかり様変わりしていて、キョロキョロと案内板を見ながら地下鉄御堂筋線のりばへ向かう。

大阪府立中之島図書館

淀屋橋で下車してみおつくしプロムナード(と名づけられているらしい)を歩く。
えらいステキな所ではないか。いつの間にこんなゆったりした空間が生まれたのだろう。


娘は先に用事があるというので、一人でまず図書館の周りをウロウロしてみる。

そして、土佐堀川にかかる栴檀木橋(せんだんのきばし)を渡って向こう岸から公会堂を眺める。

土佐堀川には水上バスも
公会堂の周辺は整備中


大阪市内に13年住んでたくせに初めて見る景色だ。
やっぱり頑張ってカメラ持って来てよかったわー。

そうこうしているうちに適当な時間になり図書館に戻ったところでちょうど娘と出会い、お目当てのスモーブローキッチンへ。

smorrebrod-kitchen / 中之島スモーブローキッチン
Smørrebrød KITCHEN(スモーブローキッチン)は、中之島図書館内にある北欧の郷土料理オープンサンドSmørrebrød (スモーブロー)をテーマにした健康的でシーズナルなローカルフードのお店です。


外から見るととても静かな佇まいで、それほど混雑しているようには見えなかったんだけど、お店は超満員だ。

入室可能な展示場を見たり、撮影が許可されているホールの写真を撮ったりしながら待つこと1時間。


ちなみに、毎週土曜日に館内のガイドツアーが行われているらしい。参加費500円だそうだ。
わたしたちは今回は時間の関係で無理だったんだけど、次回大阪に行ったときにはぜひ参加してみたい。
ここは抽選じゃないので大丈夫。

中之島図書館ガイドツアーのご案内|大阪府立中之島図書館|つながる文化ステーション
つながる文化ステーション中之島図書館のご案内。文化を創造・発信する図書館を目指して、様々な新しい取り組みを始めています。

さて、お腹ペコペコになったところでやっとお店に入ることができた。
ランチメニューは3種類。

画像は公式サイトからお借りしています


娘はチキン、わたしは帆立にした。たっぷりの野菜サラダとスープ、ドリンク付きで幸せ!

スモーブローなるものをいただいたのは初めてだったけど、オシャレでヘルシーでとても美味しかった。
コーヒーも、これホットなんだけど、少し薄めだけどコクがあってしっかりとした味だったわ。

優雅な気分に浸ってお腹も満たされたところで、すぐ隣の公会堂に向かう。

そこから安藤忠雄さん設計で話題になったこども本の森と綿業会館に行ったのだけど、長くなったので、続きは明日アップしますねー。

大阪市中央公会堂

こども本の森

大阪綿業会館

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪最後までお付き合いくださって、ありがとうございます♪
 ポチッと応援していただけると喜びます(*^_^*)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

<次はどこに行く?>

コメント

タイトルとURLをコピーしました