料理嫌いの高齢者が楽しみにしていること

- スポンサーリンク -

何度も言ってるので、みなさんご存知だと思いますが、わたしは料理が嫌いです。
昔は、もうちょっと柔らかく「あんまり好きじゃない」と言っていたけど、最近はっきり嫌いなんだと認識しています。

毎日夕食の写真をアップされてる方、ホント尊い。

もちろん、わたしも一応ちゃんと作ってますけどね。
普通は一汁二菜、たまーに三菜のこともあります。

言い訳しておくと、子どもたちが高校卒業するまではちゃんとやってました。
半製品とか冷凍食品とか使わず、自力で頑張ってました。

本来料理が好きではないし楽しいとも思わないので、末っ子が高校卒業すると同時にわたしも頑張るのをやめました。

それでも料理をしないわけにはいかきませんよね。
頑張らない範囲でやってます。

が、ついに毎日の献立を考えるのさえ面倒になってきたので、今年に入ってからオイシックスの会員になったんです。

隔週で2人前3日分というコースで続けています。


今回のメニューは

  • 1日目
    鶏モモのチャーシュー
    新玉ねぎのまるごと煮
    カリカリしらすの大根サラダ
  • 2日目
    白身魚のムニエル味噌タルタル
    小松菜の洋風しらす和え
    豆苗とえのきのコンソメスープ
  • 3日目
    豚しゃぶのトマトだれがけ
    こんにゃくのきんぴら
    豆苗のうま塩たまご炒め

我が家は毎日汁物必須なので、2日目以外は味噌汁をつけ加えます。

日程はこのとおりでなくても、消費期限が書いてあるので入れ替えても大丈夫。
素材も美味しいです。

「新玉ねぎのまるごと煮」とか、自分から進んで作ることは絶対ないのでちょっと楽しみだわ。
あと、3日目の「トマトだれがけ」は同居次男が無理なのでトマトは省きます。
臨機応変に。

こんなカンジで決められたことをそのとおりにやるだけなのでね。気楽です。

面白いことに、普段の生活で人の言いなりになるのは抵抗があるのだけど、料理に関してはOisixさんの言いなりです。
手順もきっちり書いてあるので助かります。

自分が苦手なことは、何も考えず指示どおりやるに限りますね。
時々「わたしは新米主婦か?」と思いますが…。

毎回Oisixさんから提案メニューが届くので、要らない時は全部キャンセルもできるし、予算と相談しながらお付き合いしています。

今日の夕食は白身魚のムニエル味噌タルタル。
隔週で届く食材、結構楽しみになってます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました