大慌て!長男のパートナーが我が家に泊まるんだって

パートナーというのも、日頃なんでも英語っぽいカタカナを使うことに抵抗感を持ってるタカハラとしては、ちょっとズレてる気がするんだけど、長男たちは先月入籍したらしいのでやはりお嫁さんと呼ぶべきなのだろうか。

いつだったか、テレビで松山ケンイチさんが小雪さんのことを「ヨメ」と言って大炎上したことがあるけど、わたしが長男の妻を嫁と呼ぶのは何ら問題はないんだよね。

- スポンサーリンク -

ただ、どうも嫁というと「家」がついてるからか「家に入る」という印象で、なんか違うなーという気がするのだ。
我が家に入るのではなく、独立して2人で新しい家庭を築いてほしいと思うのよ。

呼び方にこだわることもないかとも思うけど、やっぱり嫁と呼ぶのは違和感があるのよねぃ。
慣れてないからかしら。

この際彼女のことはアヤ子さん(仮名)と呼ぶことにしよう。
呼び方はどうであれ、わたしはれっきとした姑になったということだね。

お隣の秋明菊が綺麗に咲いてる

前置きが長くなってしまったけど、この度長男とアヤ子さんが我が家に来ると言う。
最初はどこかホテルに泊まると言ってたんだけど、お金がかかるからと結局うちに泊まることになったのだ。

ホテル代出してあげるからと言うのも、なんだか迷惑がってるみたいでヘンだしね。

息子夫婦が実家に泊まるのは普通のことだろうけど、我が家は人が泊まる仕様になってないのよ。
別に取り繕わなくてもいいやと思うけど、お客さん用の新しい布団なんかもないしねぃ。
カバーだけ綺麗なのを掛けてたらいいかな。

バスタオルやフェイスタオルなんかもね、普段わたしたちが使ってるくたびれたようなのを使ってもらうわけにはいかないし。
ちょうど、タオルを買い替えなくちゃという時期でもあるので、新しいのを買ってきたの。

歯ブラシとか持ってくるのかしら。
パジャマは?

お風呂だって洗面所だって、普段からちゃんと掃除はしてるけどやっぱり気を使うよね。
もっと念入り掃除しなくちゃいけないかしら…。
なんて言ってやらないのがわたしだけど。

例えば、長男夫婦が来るたびに大掃除してたら迎えるのが苦痛にならない?
「えー、また来るの?」みたいな感じにならないかな…。
そうすると機嫌よく迎えられなくなりそうな気がして…、なんていう理屈をつけてみる。

あと、姑があまりにきちんとしてたら、お嫁さんとしてはプレッシャー感じない?
近頃の若者はそんなことはないのかな。
姑がゆるいとお嫁さんも気楽じゃないかしら…、なんていう理屈もつけてみる。

要するにシャカリキになって諸々の準備をするのが面倒なだけやろと言われそうだ。
長男家は家事全般長男がやってるようなので、アヤ子さんはあんまり気にしないかもね。

どんな人なんだろう。
写真では見たことあるけど、なんだか素朴で素直そうに見えたけど、楽しみだなー。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪最後までお付き合いくださって、ありがとうございます♪
 ポチッと応援していただけると喜びます(*^_^*)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました